ターレット(Turret)

反撃の頻度を上げる設置アイテムの一種。敵XMを減らすことでポータルを防御する。
Screenshot_2015-03-08-08-17-03-4.png

ターレット(Turret)

これを設置することで反撃の頻度が上昇する。(つまり敵のXM減少確率が上がる。)
また、クリティカル率も上昇する。
攻撃してきた相手を素早く行動不能に追い込む。

周囲の防御

反撃はこれが設置されたポータルでなくとも、近いポータルが攻撃を受けたときにも発生する。
なので周囲のポータルを保護する効果を持つ。

防御力の低いポータルを保護してあげたり、使い方は様々。

レアリティ

現在一種のみです。
ターレット 反撃倍率 クリティカル率上昇値 備考
Rare(レア) 2 30%  
Very Rare(ベリーレア) パスコード(Passcode)の解読でのみ入手可能。
反撃確率の上昇は複数設置で下がる模様。当然、100%は超えない。レベル6ポータルで反撃率は約80%なので、高レベルポータルに配置する意味は実は薄い。

組み合わせ

真価を発揮するのはフォースアンプ(Force Amp)と適度な個数で組み合わせたときだろう。フォースアンプは反撃威力を上昇させるため、ターレットの恩恵を得られる可能性が上がるのだ。
しかし、最適な個数の計算は(反撃に関するデータ不足のため)難しい。

その他

■MODは一人2個までしか置けません。
高レベルポータルにおける反撃の確率はそもそも何も置かなくてもかなり高い。
実は、反撃頻度の上昇の意味は薄い。
しかし、クリティカル率の上昇の恩恵が大きい。しかし、この値もForceAmpに比べて小さい。

もともとの反撃時のクリティカル率約15%にそのまま上乗せされるのか、約15%に倍率がかかるのか、は不明。

かなり検証の甘いデータではあるが、当wiki統計を信じるならば、計算上、

Turretはレベル8ポータルに配置する意味はない。
レベル7ポータルで3つ目のForceAmpより有効。
レベル6以下ポータルで2つ目のForceAmpより有効。
レベル3以下ポータルで1つ目のForceAmpより有効。

  • 最終更新:2015-03-08 09:57:06

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード